霧島の麓にて

霧島の麓から田舎暮らしの日々をつづります・・・山登り、短歌、そしてパソコンな日々

捨て時

投稿日:

捨て時
時が止まった
ついさっき
いやもっと前かな

止まった時は計れない

止まった時を持て余し
どっかに捨てようと
鞄に詰めた

意外に軽い

鞄を背負って家をでる
太陽は夕日になろとしたところで
動けなくなっている

中途半端なお日さまだ

このまま捨てて良いのだろうか
まぁいいさ
どうせ動かないのだ

海に捨てよう

夕日になれない太陽が
力なく照らす海の底
何かが鈍く光っている

先客がいた

いくつもの時が沈むその上に
もうひとつ
止まった時を投げ落とす

さぁ帰ろう

帰り着いたら闇の中
どこかで動ける時が
生まれたらしい

adsense

-

Copyright© 霧島の麓にて , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.