霧島の麓にて

霧島の麓から田舎暮らしの日々をつづります・・・山登り、短歌、そしてパソコンな日々

*

「 エッセイ 」 一覧

大海 部屋からのぞむ朝日

あけまして、おめでとうございます

  2016/01/03    エッセイ

皆さま、あけましておめでとうございます。 正月は例年どおり宮崎の実家に帰ってきま …

本格焼酎の日

11月1日は本格焼酎の日です

  2015/11/01    エッセイ

11月1日は本格焼酎の日です。私の大好きな焼酎の日なんです。なぜ、11月1日が本格焼酎の日かというと、この日あたりに新酒の蔵出しがあるからです。つまり新酒が飲めるのです。今頃になると酒屋さんには「新酒」のラベルが張られた焼酎が並びます。もちろん、イベントも開催されます。

メタボ

メタボ脱出への道 一日に1400Kcalに抑えましょう

  2015/08/11    エッセイ

今日は職場の健康診断でした。絶対、腹回りは大きくなっていると思ったら1cmだけ小さくなっていましたね。でも、体感腹回りは大きいです。いけませんねぇ、運動不足なんでしょうねぇ。筋力が落ちているんでしょう。

立秋

机の上には書いていない暑中見舞いのハガキ・・・明後日は立秋というのに

  2015/08/06    エッセイ

机の上には買ったばかりで、書いていない暑中見舞いの葉書があります。あさっては立秋というのに・・・。残暑見舞いも書かずに、そのままお蔵入りになるのかも。立春、立夏、立秋、立冬、どれも日常感覚からすると早いようなきがしますが、はたしてどうでしょう・・・

はやぶさ2

はやぶさ2は今どこに 感動の打ち上げから半年たったけど元気でしょうか

  2015/07/15    エッセイ

昨年の12月3日に種子島から打ち上げられた「はやぶさ2」、気が付けば半年が過ぎようとしていますが、いまどのあたりにいるのでしょうか。JAXAの「はやぶさ2」特設サイトを久々に覗いてみたら、ちょうど2回目のイオンエンジン連続運転が終わったところのようです。

そらきゅう

そらきゅう 呑み続けるための穴つき盃

  2015/07/13    エッセイ

飲兵衛は酒を飲むために色々と考える。それは、時に愉快で、時に滑稽で、時に・・・哀しくもあります。さて、そんな飲兵衛たちが考えたのが「そらきゅう」です。面白い名前の盃ですが、形も面白いです。なんと底に穴があいているのです。その理由は・・・

七夕

七夕飾りに託す夢 ガキらはみんなヒーローを目指す

  2015/07/07    エッセイ

今日は七夕ですね。 可愛い七夕飾りが駅に数本飾ってありました。 竹にリボンや短冊が沢山つけて懐かしい気分になりました。笹飾りなど作ったのはいつの事でしょう。子供たちと作ったのも遠い昔のことです。

バーナード・ショー

バーナード・ショー あなたが一番影響を受けた本はなんですか

  2015/06/25    エッセイ

「あなたが一番影響を受けた本はなんですか」。この質問に即答できる本がありますか。私にはあります。「銀行の預金通帳だよ」。どうだ、まいったか・・・と言いたいところですが、これはバーナード・ショーのお言葉です。彼は実にウィットにとんだ言葉を沢山残しています。こんな言葉も・・・

夏至

2015年の夏至は6月22日 お日さまの絶好調の日

  2015/06/19    エッセイ

6月22日は夏至であります。お日さまのパワーがマックスになる日です。夏大好き人間の私にとっては待望の日でもあります。昼が一番長い日・・・さて、その昼の時間はどのくらいでしょう。わが鹿児島では14時間13分です。夜よりも4時間以上長いようです。

カラス

夏のカラスは暑いでしょうね

  2015/06/05    エッセイ

仕事をしていると、何処からともなくカラスがやってくることがあります。微妙な距離を保ってこちらを観察しています。何をみているのでしょうかねぇ。私がいなくなったら、私が撒いた枝豆の種を掘り起こそうと思っているのかもしれません。