霧島の麓にて

霧島の麓から田舎暮らしの日々をつづります・・・山登り、短歌、そしてパソコンな日々

田舎暮らし

干し柿 順調に乾いています

投稿日:

干し柿順調に柿が乾いています。

少し摘み食いしました。まだ干し柿というには早いですが、割ってみるとトロっとしており口中を甘味で満たしてくれます。これが干しあがると歯ごたえも出てきて甘味も増します。

毎年、干し柿を作っていますが、今年は少しばかり遅くなりました。いつもだったら11月には吊るすのですが、今年は12月に入ってようやく吊るした柿です。もう売っている渋柿も少なくなっていて、ようやく20個ほど吊るしただけです。去年の半分もありません。

うっかたが渋柿を買ってきて皮を剥くのですが、それを消毒のために熱湯を潜らせて干していきます。暖かくなり始めたころが程よく乾いていいのですが、その前に味見で半分くらいは無くなってしまいます。

一度、雨の多い年があって、カビが生えたことがありました。如何したものかと思いましが、試しに焼酎を吹きかけてみました。するとカビも無くなって、なんとか食べられるようになりました。毎年、同じように作っていても、同じように出来上がるわけはありません。なんといっても1年に1回しか試せないですから。

干し柿つくりも干しているだけで手はいりませんが、時間が掛かります。田舎のゆっくりとした時間と、寒風、それと優しいお日様の日差しで、じわりじわりと出来上がっていく干し柿です。なにかとスピードを要求される昨今ですが、こんなゆっくりとした時間が我が家の軒下にはぶら下がっています。

adsense

-田舎暮らし
-

Copyright© 霧島の麓にて , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.