霧島の麓にて

霧島の麓から田舎暮らしの日々をつづります・・・山登り、短歌、そしてパソコンな日々

田舎暮らし 短歌

愛犬 承太郎の使命

投稿日:

承太郎我が家の愛犬を紹介しましょう。
名前は承太郎(じょうたろう)・・・ジョジョの不思議な冒険の主人公と同じ名前をです。こいつが後ろ足で立ち上がる仕草をしてから承太郎と呼ばれるようになったのです。

彼のミッションは我が家に近寄るイノシシやタヌキの駆逐です。
ここはタヌキなどがよく現れるのです。よく庭のあちこちが掘り荒らされていたりします。そのくらいなら、まだ我慢もできるのですが、狭い畑に植えた野菜などが無残に食い荒らされることもしばしばでした。

そこで犬でも飼えば、そのような輩も近寄らないのではないかということになったのです。承太郎を始めてみたのは保健所のホームページです。ちょっと伏し目がちの気の弱そうな犬でした。娘と二人で保健所に彼を迎えに行くと、他の犬たちがしきりに吠えるなかで、じっと私たちを見ているだけの承太郎がいました。

保健所に二種類の犬が待ちゐたり人間嫌ひと媚うる犬と

番犬になりさうもない犬だけど娘が選んだ命は君だ

承太郎は雄ですが、年齢は出生不明ということで不詳です。たぶん五歳くらいだろうという事でした。性格は随分と大人しく、あまり吠えません。可愛いやつです。

そんな承太郎ですが、ミッションはそつなくこなしているようです。彼が我が家にきてから庭が掘り起こされることは無くなりました。時々、夜中に鳴き始めることがありますが、もしかしたら彼が任務遂行中なのかもしれません。

ここに住み始めて承太郎を含めて生き物が多くなりました。鶏もいます。メダカも・・・。だから、あまり長くは家を空けることができません。

adsense

-田舎暮らし, 短歌

Copyright© 霧島の麓にて , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.