霧島の麓にて

霧島の麓から田舎暮らしの日々をつづります・・・山登り、短歌、そしてパソコンな日々

温泉散策

川湯 霧島の山深くに川から湧き出す温泉が

投稿日:

川湯

霧島の山深くに川から温泉が湧きだしているところがあります。川湯です。

霧島温泉郷から車で山中に入り暫く走ります。途中に車止めがあり、そこから結構歩かなければなりません。
河原におりると硫黄の臭いが立ち込めており、所々から湯気が上がっています。

川湯

河原を歩くときは注意しないといけません。所々で湧き上がっているお湯は随分と熱く、うっかり足をいれると火傷をしてしまいます。川の中も同じです。温泉が湧いている所に足をいれると暑くてびっくりします。しかも川の中に湧き出しているので見分けがつきません。一度、コンビニで冷凍ラーメンを買って河原の湯気が湧きでている所に置いてみたら、程よい感じに出来上がって美味しくいただきました。

川の中で温泉が湧きあがっているので、川中に石を積んだりしながら温泉と川の水を混ぜ合わせて温度調節をします。天然の湯船です。

全くの山の中の河原なので脱衣場はもちろん、衝立ひとつありません。着替えなどは適当に河原や木陰などでするしかありません。ここの温泉は硫黄臭が強くてしばらく臭いがとれませんので、着衣のままで入浴するときは注意が必要です。

河原なので窪みになっており、危険なガスが滞留することもあるようです。事故もあったという話を聞くので気を付けないといけません。

小谷川

夏になると渓流を遡行する沢登を行います。私も沢登がすきで、この川も何度か遡行したことがあります。
その終点がこの川湯なのです。沢登りを楽しみ、少しばかり疲れたところで現れる天然の温泉です。ここでしばし疲れを癒して沢登の終了です。

adsense

-温泉散策
-

Copyright© 霧島の麓にて , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.