霧島の麓にて

霧島の麓から田舎暮らしの日々をつづります・・・山登り、短歌、そしてパソコンな日々

味処散策

愛の里 山中の隠れ家で地鶏焼き

投稿日:

愛の里

私は都会的でお洒落なレストランよりも隠れ家的な味処が好きです。今回、ご紹介する「愛の里」も、そんな大人の隠れ家のような雰囲気をもつお店です。美味しい地鶏焼きを出してくれます。

随分と山の中にあります。私の住む霧島市からですと、国道10号線から末吉経由で日南の方に向って進んで行くと宮崎との県境近くにあります。

田舎道をひたすら走っていると突然、看板が現れます。ただ、それほど目立つ看板ではなく、気を付けていないと通り過ぎてしまいそうです。なにしろ回りは山で他にはなにもない所ですから。道路からはお店の入り口は見えず、車を降りて下っていくと田舎屋風の入り口が見えてきます。

愛の里

料理は地鶏焼きです。地鶏を七輪で焼きます。お店に入ると地鶏を焼く香りが漂ってきて食欲をそそります。地鶏なので歯ごたえがあり濃厚な味わいです。
地鶏と一緒におすすめしたいのが朴葉(ほうば)味噌です。大きな朴葉に乗せた味噌を地鶏と一緒に七輪で焼きます。それをおにぎりにつけて食べると絶品です。

夏にはそうめん流しもあるようです。このそうめん流しも変わっています。大きなテーブルのような石に溝が一周するように彫ってあり、その溝にそうめんを流すのです。そうめん流しはお店の外にありますが、下の方から花房渓谷のせせらぎが聞こえてきて癒されます。

愛の里

随分と田舎で車の通りも少ない処にあるので、馴染みのお客さんしか訪れないでしょう。まさに隠れ家のようなお店です。お店の雰囲気も隠れ家にふさわしい趣で、わざわざ訪ねていく価値は十分にあります。

毎週火曜日が定休日です。
お値段はメインの地鶏焼きが750円、おすすめの朴葉味噌が350円と気軽に頼めるのも嬉しいです。
近くには花房渓谷があり森林浴を楽しめます。自然の中で日常の疲れを癒し、愛の里で美味しい地鶏に舌鼓を打ちませんか。

adsense

-味処散策

Copyright© 霧島の麓にて , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.