霧島の麓にて

霧島の麓から田舎暮らしの日々をつづります・・・山登り、短歌、そしてパソコンな日々

*

「 田舎 」 一覧

乙女椿

乙女椿の花言葉は控えめな愛

  2015/02/24    田舎の風景

私の家にはたくさんの椿が植えてあります。冒頭の写真は乙女椿です。薄桃色の花びらが八重になっていて清楚な感じです。我が家の椿の中では一番好きな椿です。他にも紋入りの八重、真っ赤な獅子咲、ピンクの獅子咲・・・色々な椿が咲いてくれます。

メダカ

メダカの学校は石臼の中

  2015/02/21    田舎暮らし

メダカを飼っています。飼っている・・・というよりも、「います」かな。まぁ、メダカがいるんです。庭の石臼の中に。雨水が溜まって、それないりの風情もあったのですが、せっかくだから何か飼ってみようと思いメダカをいれてみました。

梅一輪

梅一輪ほどの暖かさ

  2015/02/09    田舎の風景

「梅一輪一輪ほどの暖かさ」 今日はとっても寒かったですね。でも、暦の上ではもう春です。そろそろ里では梅が咲き始めています。我が家の庭でも蕾が膨らんで、パチッと弾けたように梅が一輪咲きました。

薪割

薪割り 薪ストーブは手間がかかります

  2015/02/01    田舎暮らし

薪ストーブは暖かくて良いのですが、当然ながら薪が必要です。それもかなりの量を燃やしてしまうのです。そこで薪割りをしなければなりません。どきは油圧の薪割り機もあるようですが、昔ながらに斧で割っています。

鶏

雄鶏がないている・・・今日が始まった

  2015/01/28    田舎暮らし

自家製卵に挑戦してみました。我が家にやってきた雌鶏5匹と雄鶏1匹。やってきたときはひっこもだった鶏たちも、随分と大きくなって卵を産み始めました。

椎茸

椎茸の赤ちゃんが顔を出す朝

  2015/01/26    田舎暮らし

裏山の椎茸です。我が家のホダ木は古いので4年くらい、新しいので2年くらいでしょうか。年々、増やしていって、今は20本くらいになりました。原木を切出して駒打ち、仮伏せをして、寝かせて2年ほどで椎茸が顔を出してくれます。椎茸の赤ちゃんが顔を出すと愛おしささえ感じます。

干し柿

干し柿 順調に乾いています

  2015/01/24    田舎暮らし

順調に柿が乾いています。少し摘み食いしました。まだ干し柿というには早いですが、これが干しあがると歯ごたえも出てきて甘味も増します。田舎のゆっくりとした時間と、寒風、それと優しいお日様の日差しで、じわりじわりと出来上がっていく干し柿です。はたして今年の出来はどうなることでしょう。

承太郎

愛犬 承太郎の使命

  2015/01/17    田舎暮らし, 短歌

我が家の愛犬を紹介しましょう。名前は承太郎(じょうたろう)・・・ジョジョの不思議な冒険の主人公と同じ名前をです。彼のミッションは我が家に近寄るイノシシやタヌキの駆逐です。はたして、その首尾はいかに・・。

薪ストーブ

魅惑の薪ストーブ

  2015/01/13    田舎暮らし

我が家には二つの薪ストーブがあります。一つは私の部屋に置いてある薪ストーブ。鋳物のどっしりとしたストーブです。もう一つは、時計型のストーブで屋外用です。こちらは働き者でカマドの役目も引き受けてくれます。