霧島の麓にて

霧島の麓から田舎暮らしの日々をつづります・・・山登り、短歌、そしてパソコンな日々

*

「 田舎 」 一覧

ピザ釜

田舎暮しを愉しむ講座 9月はピザ作り

がまこう庵での田舎料理教室です。今月はピザ作りです。今月はシルバーウィーク初日ということもあって参加者は少なめです。ベーコンのピザとサンマのピザをみんなでワイワイ言いながら作りました。

ゴマ

夏野菜の哀しい現状 芋類の収穫に希望をつなぐ

  2015/08/19    菜園

長い長い梅雨が明けて灼熱の夏となりましたが、夏野菜たちのダメージは大きいものがあります。さつま芋や里芋たち芋類は何とか勢いを取り戻しつつありますが、ほかの野菜は厳しいです。そんな中、落花生が花を咲かせました。成長が遅い感じがします

マムシ

マムシが出たぁ 愛犬・承太郎が奮闘するも駆逐できず助っ人を

  2015/08/13    田舎暮らし

マムシがいました。屋敷の中に・・・。夜半にやけに愛犬・承太郎がやけに吠えていました。承太郎が壁に向かって吠えています。何かを追い詰めた感じです。しかし・・・姿が見えません。何でしょう。懐中電灯を家の壁の方に向けているとヘビでした。胴体に円い模様の入ったヘビ、つまりマムシです。

蜘蛛

女郎蜘蛛が一人居の屋敷で見る夢は・・・

  2015/07/30    田舎の風景

加治木町では蜘蛛合戦が有名ですが、その蜘蛛合戦に出てくるような大きくて綺麗な色をした蜘蛛が巣の上を行ったり来たりしています。何をしているのだろうとしばらく眺めていると、なんと巣作りをしていたのです。蜘蛛も蜘蛛の巣もよく見ますが、その巣作りの最中にお目にかかったことは初めてです。

夏野菜 草刈り後

今週の畑 日陰暮らしの夏野菜たちに希望の光を

  2015/07/27    菜園

週末ごとの雨や台風で放置状態の畑です。さつま芋が草の中に埋もれてしまっています。さつま芋だけでなくピーマンや枝豆などなど夏野菜が同じような状態です。夏草に埋もれてしまって日陰暮らしの夏野菜たちに光を与えるべく夏草退治です。

合歓の木

合歓の木の花が風に揺れています 合歓でネムと読む不思議

  2015/07/20    田舎の風景

山里の夏を彩るのは合歓の花です。ピンク色の綿毛のような花を高い木の枝一杯につけています。青い空と蒸せるような深緑とのコントラストが綺麗です。好きな花です。さて、どうして「合歓の木」と書くのか気になりませんか? 合わさって歓ぶ木なんですよ。

里芋

【作物メモ】里芋 高温多湿を好み日本の風土にあった作物

  2015/07/08    菜園

里芋は手のかからない作物です。高温多湿を好みますが、乾燥には弱いのでマルチを行い乾燥しないようにした方が良いと思います。通常ではジャガイモよりも遅く4月から5月くらいにうえつけます。ジャガイモに比べ収穫までに時間が掛かり半年くらいで収穫できます。

アジサイ

アジサイが咲き始めました 花言葉は「あなたは美しいが冷淡だ」

  2015/06/01    田舎の風景

わが家の庭にもアジサイが咲きはじめました。わが家のアジサイは青色の手まり咲きです。最初は緑がかった白い花がピンク色、青色、紫色と変わっていきます。山を歩いているとシックな青色のガクアジサイに出会うことがあります。ヤマアジサイ・・・この素朴なアジサイも大好きです。

ピーナッツ

【就農日誌】今週の農作業 畑は豆類が元気です

  2015/05/31    菜園

ピーナッツが芽をだしました。去年もピーナッツを植えましたが、沢山の実をつけてくれました。豆類では枝豆が元気です。植えた種が全部、芽をだしました。随分と植えたので、今年のビールは美味しいでしょう。もしかしたら、一部は大豆になるまで残るかもしれません。

夏野菜

【就農日誌】夏野菜の植え付け 種類だけはいっぱい植えたけど・・・

  2015/05/20    菜園

夏野菜の植え付け真っ最中です。少しづつ沢山の種類を植えました。でも、これだけ世話をするのも大変な気がします。どうなるでしょうね。来年のための植え付け記録もかねてブログにアップしておきます。育ち具合もおいおい紹介していきます。記録は大切ですから。