霧島の麓にて

霧島の麓から田舎暮らしの日々をつづります・・・山登り、短歌、そしてパソコンな日々

*

黒尊岳

肝属山系 甫与志岳・黒尊岳の縦走(H19/6)

今日のコースは甫与志岳から黒尊岳の縦走です。国見平からと二股からの二手に分かれてクロス縦走です。 私は二股から甫与志岳を経て黒尊岳のチームの筈でしたが、この後とんでもないことが

ヤマボウシ

矢岳・竜王山 ヤマボウシ(H19/7)

ヤマボウシを愛でに皇子原から矢岳に登り、竜王山を下って皇子原に戻ってくるコースです。5時間程で霧島でもヤマボウシの多い山で、思いっきり堪能する予定です。

目の湯

霧島の野湯 「目の湯」は霧島最古の岩風呂

  2007/06/22    温泉散策

時には開放的すぎる温泉もあります。ここは霧島の「目の湯」。脱衣場はもちろん囲いもありません。当然、混浴・・・とはいっても2人も入れるだろうか。

オオヤマレンゲ

霧島硫黄山 オオヤマレンゲ(H19/6)

もう時間も遅いので、オオヤマレンゲだけでも見てきましょう。話によると韓国岳の麓、硫黄山で不動池の向かいあたりにあるとか。

ミヤマキリシマ

霧島連山 樹海を家族山行(H19/5)

霧島はツツジの季節で入山者も多いです。今日は渋滞の縦走路をさけ、あまり山歩きしていない者でも大丈夫な新燃岳の麓の樹海をあるくコースにいたしましょう。高千穂河原-皇子原登山道-新燃岳麓樹海-新燃岳-中岳-高千穂河原

高隅

高隈山系の縦走(H19/5)

  2007/05/20    登山日誌

高隅山系の縦走です。スマン峠から妻岳、二子岳、平岳、横岳、刀剣山と8時間の山行です。

高千穂峰

初夏の高千穂峰 草原の中を歩く(H19/5)

  2007/05/16    登山日誌 ,

高千穂峰を鹿児島側から登るとガレ場で、とっても登りにくい山です。写真は高千穂峰を宮崎県・高原側から登る時の写真です。ほぼ山頂直下なんですが、稜線つたいに草原の中を登っていく感じです。鹿児島側と随分と違う雰囲気の登山道です。

ミツバツツジ

初夏の霧島 ミツバツツジを愛でに(H19/5)

そろそろミツバツツジも咲いている頃でしょうか。この頃になると霧島のツツジの事が気になってしょうがありません。今日のコースは中岳・新燃岳の麓を回るコース、霧島樹海コースです。今回で2回目、無事に迷わずにいけるでしょうか。

新湯温泉

秘湯 霧島新湯温泉

  2007/05/07    温泉散策

新湯温泉は新燃岳の登山口にあります。国民宿舎「霧島新燃荘」看板には秘湯・西の大関の文字も見えます。泉源となっている川を渡っていくと日帰りの人たちがタオルを片手に湯小屋に向かっています。いかにも残された秘湯という趣です。

千里ヶ滝

烏帽子岳のゆったりとした一日(H19/4)

  2007/04/29    登山日誌 ,

きょうは烏帽子岳だそうです。初めて登る山です。霧島連山の前山という感じの山で、1000m弱の手ごろな山です。山に性別があるならば、霧島烏帽子岳は女性の山でしょう。