霧島の麓にて

霧島の麓から田舎暮らしの日々をつづります・・・山登り、短歌、そしてパソコンな日々

*

ピザ釜

田舎暮しを愉しむ講座 9月はピザ作り

がまこう庵での田舎料理教室です。今月はピザ作りです。今月はシルバーウィーク初日ということもあって参加者は少なめです。ベーコンのピザとサンマのピザをみんなでワイワイ言いながら作りました。

大海

大海 日南で伊勢海老料理を堪能して大満足

  2015/09/17    味処散策

大海は磯料理が大人気のお店です。1階は磯料理を食べさせてくれる食堂で、2階では宿泊もできます。夜の料理は大海さんならではの磯料理です。伊勢海老、車エビ、アワビ、刺身と盛りだくさんです。これだけ食べて、泊まって、なんと一人、11,000円でした。

台明寺渓谷

俳句吟行 敦盛の笛を訪ねて台明寺渓谷へ

  2015/08/29    俳句

平敦盛の所有していた名笛「小枝(さえだ)」が青葉の笛だったとあります。今は台明竹、青葉の笛の謂れとなった台明寺はありませんが、台明寺渓谷近くの「日枝神社」の境内に台明竹と言われる竹林があります。今月の俳句吟行のテーマは青葉の笛ですが・・・

短歌結社「塔」

「塔」の全国大会が鹿児島で開催されたので行ってきました

  2015/08/26    短歌

短歌結社「塔」の全国大会が鹿児島で開催されました。「塔」の全国大会が九州で開催されるのは初めてだそうですが、500人近くの短歌愛好家が城山ホテルに集まりました。講演、鼎談、歌合せと盛りだくさんのプログラムで楽しいひと時でした。まず、講演は・・・

ゴマ

夏野菜の哀しい現状 芋類の収穫に希望をつなぐ

  2015/08/19    菜園

長い長い梅雨が明けて灼熱の夏となりましたが、夏野菜たちのダメージは大きいものがあります。さつま芋や里芋たち芋類は何とか勢いを取り戻しつつありますが、ほかの野菜は厳しいです。そんな中、落花生が花を咲かせました。成長が遅い感じがします

マムシ

マムシが出たぁ 愛犬・承太郎が奮闘するも駆逐できず助っ人を

  2015/08/13    田舎暮らし

マムシがいました。屋敷の中に・・・。夜半にやけに愛犬・承太郎がやけに吠えていました。承太郎が壁に向かって吠えています。何かを追い詰めた感じです。しかし・・・姿が見えません。何でしょう。懐中電灯を家の壁の方に向けているとヘビでした。胴体に円い模様の入ったヘビ、つまりマムシです。

メタボ

メタボ脱出への道 一日に1400Kcalに抑えましょう

  2015/08/11    エッセイ

今日は職場の健康診断でした。絶対、腹回りは大きくなっていると思ったら1cmだけ小さくなっていましたね。でも、体感腹回りは大きいです。いけませんねぇ、運動不足なんでしょうねぇ。筋力が落ちているんでしょう。

立秋

机の上には書いていない暑中見舞いのハガキ・・・明後日は立秋というのに

  2015/08/06    エッセイ

机の上には買ったばかりで、書いていない暑中見舞いの葉書があります。あさっては立秋というのに・・・。残暑見舞いも書かずに、そのままお蔵入りになるのかも。立春、立夏、立秋、立冬、どれも日常感覚からすると早いようなきがしますが、はたしてどうでしょう・・・

短歌

「華」短歌会 100号記念文化講演会 伊藤一彦氏、岡野弘彦氏を聞く

  2015/08/03    短歌

先週末に鹿児島の短歌結社「華」主催の文化講演会があり行ってきました。同結社の発行している短歌季刊誌「華」の100号発行を記念しての講演会です。講師は伊藤一彦氏、岡野弘彦氏でお二人とも中央歌壇で活躍されている方々です。

蜘蛛

女郎蜘蛛が一人居の屋敷で見る夢は・・・

  2015/07/30    田舎の風景

加治木町では蜘蛛合戦が有名ですが、その蜘蛛合戦に出てくるような大きくて綺麗な色をした蜘蛛が巣の上を行ったり来たりしています。何をしているのだろうとしばらく眺めていると、なんと巣作りをしていたのです。蜘蛛も蜘蛛の巣もよく見ますが、その巣作りの最中にお目にかかったことは初めてです。