霧島の麓にて

霧島の麓から田舎暮らしの日々をつづります・・・山登り、短歌、そしてパソコンな日々

「 yamaboushiの記事 」 一覧

玉ねぎ

菜園

もうすぐ大寒 農閑期のお仕事

2016/1/17  

寒の頃には畑や田んぼは、あまりすることがありません。野菜たちも寒いのは苦手なようで畑は空いている所が目立ちます。でも、寒い中でもやっとかないといけないことも

芋の保存

菜園

芋の保存 穴を掘って埋めると良いらしい

2016/1/11  

さつま芋、里芋が沢山採れたので畑に穴を掘って埋めました。 芋類は掘り出したままにしておくとスカスカになってしまいます。冷蔵庫に入れるには多すぎるので昔ながらの方法で土に埋めることにしました。種イモにな ...

大海 部屋からのぞむ朝日

エッセイ

あけまして、おめでとうございます

2016/1/3  

皆さま、あけましておめでとうございます。 正月は例年どおり宮崎の実家に帰ってきました。帰るといつもの通り昼間っから飲んだくれていました。いいですねぇ、懐かしい人たちと語らうひと時・・・。 私が生まれた ...

出水の鶴

俳句

俳句吟行 忘年句会は出水の鶴と長島

2015/12/24  

12月は忘年句会です。12月は忘年句会です。吟行地は出水の鶴の越冬地です。今年も万羽鶴ということで餌場は沢山の鶴で賑わっていました。いつもながら圧巻です。観察センターでは地元の子供たちが説明をしてくれました。子供たちは鶴の事をよく勉強していて詳しく説明してくれます。

ソバ打ち

田舎暮らし

田舎暮らしを愉しむ講座 12月はハム・ベーコンとソバ打ち

2015/12/20  

がまこう庵での田舎料理教室です。今回はハム・ベーコンつくり、そしてソバ打ちです。私としてはソバの収穫も終わったのでソバ打ちに期待大です。何しろ、ソバ打ちをマスターすれば種蒔きからソバ打ちまで一気通貫の完成ですからね。

ソバの収穫

菜園

ソバの収穫 1年目のソバ作はちょっと残念なことに

2015/12/12  

ソバは75日で収穫できます。8月の終わりに種を蒔いてから、実際に刈り取ったのは11月23日でした。蒔種から80日くらいでしょうか。3Kgの実を植えて、7Kgのソバの実が取れました。まぁ、植えた分くらいにはなったようです。実際は2kgくらいは発芽せずに無駄になった感じです。

かくれ里

俳句

俳句吟行 「かくれ里」はひっそりと紅葉を中に

2015/12/2    

11月の吟行は人吉の山中にある「隠れ里」です。温泉あり、料理ありの素敵な所ですが、この時期は紅葉が素晴らしい所です。立冬が過ぎたので紅葉を季語で使えないのがちょっと苦しい。

初めての稲作

菜園

初めての稲作 総括

2015/11/29    

最初の稲作も滞りなく終わり、新米も頂きました。自分で作ったお米、ご飯は格別な味でした。この辺りで今年の稲作の総括をしておきたいと思います。

しいたけ栽培

田舎暮らし

しいたけ栽培も4年目、今年もしいたけが出て来た

2015/11/17    

しいたけ栽培も4年くらいになります。そして、ことしも椎茸が出始めました。そろそろかなぁと思っていたのですが、雨が降ったとたんにニョキニョキと出始めました。出始めると大変です。しいたけは成長が早いので、うっかりしていると直ぐに傘が開いてしまいます。

ソバの実

菜園

ソバの実がつきました

2015/11/12    

ソバの実が付き始めました。三角の実が花の間に見えています。まだ花もちらほらと咲いているので、あと1,2週間したら刈り入れというところでしょうか。。出来は良くないですが新ソバを味わえるのも、もうすぐです

Copyright© 霧島の麓にて , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.